記念日

ホテルオークラに宿泊してきました。もう結婚して4年です。早い~

最近はスパ付にも関わらずお得な安いプランもあるんですね。

ネイチャーコートは初めて利用しましたがいや~気持ちよかった。

非日常の贅沢。遠出しないでたまにはホテル滞在ってのもいいもんだ。

初心に戻った様な清々しい気持ちで後にしました。

老舗ホテルならではの重厚感と安定感。う~ん素晴らしい。

062

| | コメント (2)
|

披露宴

ライン川船上での結婚式後の披露宴。

ドイツはもちろん、アメリカやイギリスからのゲスト。

異文化交流というか、それはそれは楽しい、素敵なパーティでした。

披露宴後は会場はダンスフロアと化しダンスパーティ!

皆ノリノリで軽いカルチャーショックを受けつつも

母息子で手を繋いで踊りハグする姿を見て、ああいいな、って思いました。

スタミナ切れで途中おいとまするも夜中の1時過ぎまで続いたそうで。

Rimg0561_2 Rimg0509

翌朝ビュッフェに並んだ残りのウエディングケーキ。

チョコレートとパッションフルーツのムース。と、ラズベリーのケーキ。

これ美味しかったな~。忘れられません。

Rimg0589_2 Rimg0582  

お代わり二回。食べ過ぎ?

その上ドイツパンまでしっかりいただきました。てへ

| | コメント (0)
|

Hattenheim

挙式当日はワインの産地で有名なハッテンハイムへ。

宿泊したホテルがかなりツボでした。

屋根裏みたいなデザインのお部屋。朝食のダイニングも重厚感あり。

モダンな雰囲気もいいですがこっちにきたらやっぱりこういう方が好き。

Rimg0260 Rimg0275 Rimg0604 Rimg0238_2

ライン川も目の前。この日はかなり風が冷たかった・・・ぶるぶる

Rimg0402 Rimg0373

| | コメント (0)
|

Bier Bike

フランクフルトは二泊。母と兄も合流しそれぞれ皆思い思いに過ごしました。

市場では名物アプフェルワインを手にいろいろなソーセージを食べ比べたり。

Rimg0034 Rimg0038

夜は兄とオットと、同じ世代のドイツの皆さんとの食事でしたが

とにかく飲もうとビールを飲んで騒いだら結果的に大いに盛り上がり。

そして一番衝撃を受けたのが写真のビアバイク(=Bier Bike)。

要は飲みながら皆でペダルを漕ぐ移動式飲み屋台、というべきか。

もの凄いハイテンションっぷりに大爆笑。ドイツ人もなかなか面白いことやりますな。

日本の公道ではまずありえないこと!今度はぜひ乗ってみたいですね~

Rimg0164 かなりのスピード。笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Rimg0188 Rimg0648

食べたものをちょびっと。ここぞとばかりにソーセージばっかり食べてました。

この白ソーセージはその日しかもたないらしく、新鮮そのものということで美味しかった!

| | コメント (0)
|

ふわふわに

ネスプレッソのカプセル充填ツリーとステンレスのミルクフォーマー。

従妹の家にあったものとお揃いです。

美味しいカプチーノを淹れてもらって、ぜひ同じものを!と。

フランクフルト市内の雑貨店で買ってきました。

ドイツはキッチングッズが充実してたなぁ。

これでふわふわミルクもお手のもの!・・・のはず。

Rimg0939_3   

| | コメント (0)
|

Lovely!!

寒かった前日とは裏腹にお天気も晴れて気持ちよかったロンドン。

初日はナショナルギャラリー~ウェストミンスター~などを経て

ナイツブリッジ~ハムステッドの叔父宅へ。翌日はたくさん歩きました。

Rimg0903_2 Rimg0906 

まずはホテルから大英博物館~オックスフォードストリートへ。

いろいろなショップやデパートが立ち並ぶ地域。人も多く賑やかでした。

Rimg0958_2 Rimg0817

おなじみビッグベンとSt.ポール内で見たリス。

St.Paulでは500段以上の階段を上って金の回廊に行ってみました。

こちら思わず目もくらむ、ロンドン市内が一望できる絶景スポット。

足もがくがく・・・次はロンドンアイに乗ってみよう!

Rimg0871_4 Rimg0721_5

そして夜はfish&chipsを食す。直径30cmはあろうかという大きさ!

タルタルソースをたっぷりつけていただきましたがさすが本場。サクサクです。

その後はパブで一杯。最近はガストロパブというお洒落な形態のものも

出てきているようですね。今回は二件行けたので大満足。

Rimg0856_2 Rimg0938_2   

ハイティーなど紅茶の文化やLibertyプリント、スコットランドのチェックストール、

緑の多い公園・・・大好きな要素満載、ツボだらけのロンドンでした。

| | コメント (0)
|

チョコビスケット

LEIBNIZ(ライプニッツ)のチョコビスケット。

右写真はミルクとチョコが二層にサンドされたもの。その美味しさに

かなり気に入ってしまい向こうでもパクパク食べていました。

もっと買ってくれば良かったなぁ・・・あっという間になくなってしまいました。

ちなみにドイツは年間のチョコレート消費量世界一なんだそうです。ちょっと意外。

お皿はKAHLAのもの。B級品とのことでかなりお値打ち価格でゲット。

なんちゃってロイコペのような絵柄でこれまたお気に入り。円高バンザイ!

Rimg0668Rimg0816

| | コメント (0)
|

Hampstead

ロンドンには3泊。ハムステッドにある叔父の家にも行きました。

あのユアン・マクレガーも住んでいるとのことでレンガ色の

建物が続く閑静な住宅街。歩いているだけでもいい雰囲気です。

夕飯はお家でピッツァやタイカレー、その他セルフリッジのお惣菜やワインを。

美味しいご飯に楽しい話。やっぱり人数が多いと賑やかでいいですね~。

時間があればリージェンツ・パークの方にも足を伸ばしてみたかったな。

Rimg1037 Rimg0997   

| | コメント (0)
|

Oxford

オックスフォード。イギリス最古の学園都市というだけあって

建物も重厚な造りのものが多い気がします。

ハリポタのシーンに出てきた建物も見ることができました。

学生の街というだけあって自転車に乗る人がたくさん。

元々山がなくなだらかな地形なのもあってか自転車を活用する人が多いのだそう。

この日は晴れたと思ったら雨が降ったりと目まぐるしいお天気でしたが

ガンガン雨が降っても周りは傘をささずに濡れても平気な様子。

変わりやすいお天気に慣れてるみたいです。恐るべし!

Rimg0685Rimg0652

| | コメント (2)
|

Cotswolds

イギリスの田園風景でおなじみコッツウォルズ

バイブリー、ボートン・オン・ザ・ウォーター、チッピング・カムデンを回りました。

Rimg0266_2 Rimg0323

バイブリー村では念願だったスワンホテルに宿泊。

部屋ごとにレイアウトが異なります。オリジナルテディベアに思わず胸キュン。

アメニティもMOLTON BROWNとまたツボ。

Rimg0408 Rimg0325

レストランもお洒落。旅行中いろいろ食べたけどここのコースが一番美味しかった。

オットはこちらのホテルが特に印象に残ったようでした。

Rimg0282 Rimg0372_4

有名なアーリントウ・ロウ。ナショナルトラストによって管理されています。 

HIDCOTE MANOR GARDEN。本場のイングリッシュガーデンです。とにかく広い!

Rimg0377 Rimg0566

民家の玄関先に置いてある手作りのポプリやカルガモや白鳥、たくさんの羊。

ウィリアム・モリスが「イングランドで一番美しい村」と賞賛したのも頷ける美しさでした。

| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

| | | | | 日々 | | | | | | |